ハイブリッド・クラウド&ソフトウェア ソリューションガイド

TOP > Market Place

スピーディーなクラウド活用をご支援
お客様とIBMをつなぐ新たな接点「IBMマーケットプレイス」

Market Place

「IBMマーケットプレイス」は、インターネットを通じてIBMの製品/サービスを購入できるプラットフォームです。SaaS、PaaS、IaaSにまたがる多様なクラウド製品/サービスの検索・無料トライアル・購入ができ、お客様のクラウド活用の利便性を大幅に向上させます。また、IBMマーケットプレイスにより、これまでIBMとのお付き合いがなかったお客様も、気軽にIBM製品/サービスを試用・購入できるようになりました。

探索・無料トライアル・導入をスピーディーに

企業のクラウド利用が多様化し、加速度的に進む中で、利用したいサービスを探索し、トライアルから導入までの流れをスピーディーに進めることが求められています。IBMでは、そうしたニーズにお応えすべく2014年4月に北米で、2014年9月には日本で「IBMマーケットプレイス」を開設しました。
IBMマーケットプレイスにはSaaS、PaaS、IaaSにまたがる多種多様なクラウド製品/サービスがラインナップされています。アプリケーション開発・運用プラットフォームである「IBM Bluemix」、ハイパワーなコンピューティング環境を専有できる「IBM SoftLayer Bare Metal Servers」、APIを素早く設計・公開・管理できる「IBM API Connect」、IBMが提供するコグニティブ・テクノロジーを実際に利用できる「IBM Watson Analytics」など70を超える製品/サービス(2016年5月現在)を気軽にトライアルしたり、購入したりすることができます。
さらに、直感的で高度なユーザー・エクスペリエンス(顧客体験)もIBMマーケットプレイスの特長です。製品やサービスを系統的に探索しやすい構造になっており、製品/サービスの探索、機能の確認、試用、購入といった場面に応じて、最適な支援機能を提供しています。例えば、購入前の疑問を解決していただくための相談窓口として、デジタルセールス部門の担当者とチャットを通じて会話することも可能です。これまでのように営業担当者と面談する必要がなく、調達・購買にかかる時間を大幅に短縮することができます。

“お客様とIBMをつなぐ新たな接点”として、さまざまなコンテンツを提供予定

IBMマーケットプレイスでは今後も、クラウド関連の製品/サービスを中心にラインナップを拡充していきます。今後はクラウドのみならず、ハイブリッド・クラウドを構成するあらゆる製品/サービスを取り扱う計画です。すでに北米ではサーバーやストレージなどのハードウェア製品、オンプレミス向けのライセンス型ソフトウェア製品の販売が始まっており、日本での導入も予定されています。また、北米ではIBMのみならず、IBMビジネス・パートナーが提供する関連製品/サービスもあわせて提供しており、日本のIBMビジネス・パートナーが製品/サービスを北米で販売することを希望する場合には、IBMマーケットプレイスとしてご支援をしていきます。
将来的にはさらに範囲を拡げて、保守サービスや診断サービスなどを取り扱うことも検討しています。教育用・チュートリアルなどのコンテンツの拡充も進行中です。このようにIBMマーケットプレイスは、単なるストア機能だけではなく、IBMの製品/サービスを利用する際のポータル的な役割を果たすプラットフォームであり、“お客様とIBMをつなぐ新たな接点”となるべく日々進化を続けています。
IBMマーケットプレイスによって、これまでIBMとお付き合いがなかったお客様にも、気軽にIBM製品/サービスを体験していただけるようになりました。より多くのお客様のビジネス成長に貢献できるよう、これからもIBMマーケットプレイスは、お客様が必要とする魅力的な製品/サービス、ユーザー・エクスペリエンスを提供してまいります。
■マーケットプレイス トップページ(2016年5月現在)
■マーケットプレイス トップページ(2016年5月現在)
■お問い合わせ窓口
■お問い合わせ窓口

この記事をPDFで入手

あなたにお薦めのコンテンツ

人気コンテンツ

© OnChannel Japan Co.,Ltd. Sponsored by IBM Japan, Ltd.
pageTOP