ハイブリッド・クラウド&ソフトウェア ソリューションガイド

TOP > IBM MQ Appliance M2000

業界標準のメッセージングIBM MQが低コスト・迅速に適用可能なハードウェア・アプライアンスとして登場

IBM MQ Appliance M2000

IBM MQ Appliance M2000は業界標準のメッセージング製品であるIBM MQの物理アプライアンスです。2Uの筐体をラックに設置して簡単な構成作業を行うだけで、IBM MQがすぐに利用できます。HWやOSのコストを抑えながら信頼性の高いMQ基盤を短期間に構築することが可能です。

■IBM MQの機能をファームウェアとして搭載、既存のMQネットワークとシームレスに連携
■HWやOSの調達・構成が不要。低コストでMQ基盤を迅速に配備可能
■MQの利用に特化したHWによる高い性能を実現
■コマンド・ラインのインターフェースに加えて直感的な操作が可能なWeb UI画面を提供
■冗長構成のための独自のログ同期機構により、外部ディスクに依存しない高可用構成を実現

低コストで迅速なMQの配備を可能にする物理アプライアンス

IBM MQ Appliance M2000は業界標準のメッセージング製品であるIBM MQの物理アプライアンスです。2Uの筐体をラックに設置し、ネットワークにつないで簡単な構成作業を行うだけでIBM MQがすぐに利用できます。HW費用やOS費用・OS構成費用やMQの導入費用がアプライアンスに含まれているため、従来のソフトウェア版のMQを利用するのに比べて大幅なコスト削減が見込めます。
また、MQの利用にあらかじめ特化して設計・チューニングされたHW、OSを持つことから通常のサーバー上でIBM MQを稼働させるのに比べてコアあたりの性能が大幅に高く、MQを集約して利用する場合の費用には高い費用対効果が期待できます。IBM MQ Applianceには2つのラインアップが提供されています。20コア分のCPUがフルに利用可能な高性能なM2000Aと、利用可能CPUを6コアに制限した安価なM2000Bです。HW筐体は同一で動作モードの設定により利用可能なCPU数を変更可能なため、2000Bを最初に購入し、性能が不足してきた場合に利用コア数を増やすスモール・スタートを行う際もアプライアンスを買い直す必要が無いためスムーズなスケール・アップが可能です。
さらにMQ Applianceには高可用性構成のための機構が製品に組込まれており、2台のアプライアンスを10GbEのケーブルで接続するだけで冗長構成を取ることが可能であり、高価なSANやNAS等の外部ディスク装置を必要としません。Webブラウザー・ベースのシンプルな構成画面により直感的な操作で可用性構成も含めたMQの構成管理が簡単に行えます。SSHを利用して従来通りのスクリプト・ベースのMQの運用管理も可能なため、従来からのMQ構成・管理を引き続きご利用いただくことが可能です。

MQ Applianceの適用例

■既存MQサーバーの集約
既に多くのMQサーバーをお使いのお客様はMQ Applianceを利用することで既存のMQキュー・マネージャーを集約することができます。複数個所に分散したMQサーバーをアプライアンスに集約することで運用の重複の排除やサーバー台数の節減が可能になり、運用コストを低減させることができます。MQ Applianceは通常のサーバーに比べてコアあたりの処理能力が高いため、多くのサーバーをアプライアンスに集約することができます。また複数のMQキュー・マネージャーを1台のアプライアンス上で稼働させることができ、さらに管理ユーザーごとに細やかな権限の設定を行えるため、組織をまたいでアプライアンスを利用する場合にも権限の分離が適切に行えます。キュー・マネージャーごとに異なるネットワーク・インターフェースを割り当てることもできるため、ネットワークの分離も可能です。
■遠隔地にMQサーバーを素早く展開
MQ Applianceの大きな特徴は設置の簡易さと優れた管理インターフェースです。たとえば海外の拠点とのデータ連携にMQを利用したいが、海外でMQの技術者を確保することが難しい場合、アプライアンスに必要な構成を済ませたうえで現地に配送し、現地ではラッキングとネットワーク配線だけ行う方法を取ることができます。このような方法を採用することで、適切な設定がされたMQ連携をすぐに開始することができ、海外拠点等へのシステム展開を迅速に進めることができます。遠隔地で運用するMQに高い可用性が求められる場合にも共有ディスク装置を別途遠隔地で準備する必要はなく、MQ Applianceで標準提供されている機能でHA構成を組むことが可能です。

関連リンク
さらに詳しい情報は

■MQ Applianceの利用例
■MQ Applianceの利用例

この記事をPDFで入手

あなたにお薦めのコンテンツ

人気コンテンツ

© OnChannel Japan Co.,Ltd. Sponsored by IBM Japan, Ltd.
pageTOP